ナールスでキレイ習慣 › ナールスユニバ › ナールス ロゼ › 美容最新情報 › 肌悩み別対策 › 春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?

2021年01月27日

春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?

こんにちは、ナールス広報部員です。

早いもので、今年もまもなく2月。
二十四節気の立春を迎えると、暦の上では春が始まります。

まだまだ寒さが厳しい時期ですが、光の明るさに春の兆しを感じ始める頃ですね。


春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?




さて、どの季節でも、スキンケアやエイジングケアの基本は清潔・保湿・紫外線対策ですが、1月に次いで気温や湿度が低い2月は、どのような点に気をつければいいのでしょうか。


ポイントは
icon12保湿を徹底し、顔はもちろん首や手足など、からだ全体の乾燥対策を行う
icon121月に比べ紫外線量が増えるため、紫外線対策を意識する
icon12本格的な花粉の季節到来!マスクなどを活用して花粉症対策を行う


特に保湿に関しては、保湿化粧水や美容液を使った保湿ケアに加え、水分の蒸発を防ぐはたらきをする乳液や保湿クリーム、美容オイルなどを活用することが大切です。



春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?





また、手足やかかとの保湿も大切なので、ボディクリームやハンドクリームも上手に取り入れましょう花丸


春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?



さらに、寒さによる体調の悪さがお肌の不調をもたらすことも多いので、引き続き冷えにも注意したいですね。


2月も後半になると、ますます春の気配が濃厚に


長引くコロナ禍で何かと大変な時期ではありますが、お祝い事やセレモニーなども多い春を健やかな素肌で迎えるためにも、乾燥など冬の肌トラブルを持ち越さないように気をつけましょう。




さて、ナールスエイジングケアアカデミーでは
春が待ち遠しい!2021年2月のスキンケアとエイジングケアで美肌へ
の記事に、2月のスキンケアやエイジングケアの実践ポイントをまとめ、詳しくご紹介しています。


また、美肌や健康をキープするためには、化粧品だけでなく、日常の生活習慣、とくにからだやお肌をつくるもとになるバランスよい食事を心がけることも大切です。


そろそろ早春の食材も出回りだす時期。

美味しく、栄養価の高い旬の食材を取り入れ、からだの内側からのアンチエイジングを意識するとともに、免疫アップに努めましょう!



春間近の2月に気をつけたいスキンケアポイントは?




こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね花丸
厳寒でも春の足音が聞こえる2月にオススメの食べ物と美肌レシピ






♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスユニバ)の記事画像
12月のプレゼントは高機能保湿クリーム☆ナールス ユニバ☆
頼れるアイテム☆保湿クリーム☆で秋の乾燥肌対策!
10月のプレゼントはエイジングケア保湿クリーム ナールス ユニバ(☆。☆)
保湿の秋がやってきました!
季節の変わり目9月のスキンケアポイントは?
2021年も健やかな素肌づくりはナールスブランドで✨
同じカテゴリー(ナールスユニバ)の記事
 12月のプレゼントは高機能保湿クリーム☆ナールス ユニバ☆ (2021-12-01 10:20)
 頼れるアイテム☆保湿クリーム☆で秋の乾燥肌対策! (2021-10-23 08:00)
 10月のプレゼントはエイジングケア保湿クリーム ナールス ユニバ(☆。☆) (2021-10-05 15:45)
 保湿の秋がやってきました! (2021-09-28 08:00)
 季節の変わり目9月のスキンケアポイントは? (2021-08-30 08:00)
 2021年も健やかな素肌づくりはナールスブランドで✨ (2020-12-31 15:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。