ナールスでキレイ習慣 › ナールスピュア › ナールスユニバ › 美容最新情報 › 差がつく紫外線ケア、ここがポイント!!

2015年04月17日

差がつく紫外線ケア、ここがポイント!!

こんにちは、ナールス広報部員です。

何だか天候不順の今日この頃。
雨や曇りの日が多いですねくもり2あめ2

こんな時、つい油断してしまいがちなのが紫外線対策

ですが、紫外線は曇りの日でもしっかり降り注いでいます。
特に、シミ、しわ、たるみの原因になるUVA波の量は、
ほとんど変わりがないそうですicon15icon10


加齢以上に、お肌を老化させてしまうといわれる紫外線ダメージ
「光老化」ということばは、もうご存知でしょうか。

ナールスでは、これからますます増える紫外線の影響を防ぎ、
また、正しく紫外線ケアをしていただくための情報をまとめた
webページをつくりました。


差がつく紫外線ケア、ここがポイント!!




花丸紫外線および光老化の基本知識
花丸効果的な紫外線の防ぎ方
花丸紫外線を浴びた後のアフターケアのポイント

など、最新の紫外線情報を盛り込みながら、
とってもわかりやすく解説しています。

実は、予防はもちろん大切ですが、紫外線を浴びたあとのアフターケアによって、
10年後、20年後の肌年齢に差が出てくるといわれているのですクローバー


差がつく紫外線ケア、ここがポイント!!




えっ!?アフターケアってどうしたらいいの?

そう思われた方は、ぜひ紫外線対策webページ
「希望」が見えるスキンケア物語にアクセスしてみてくださいね。

アフターケアやエイジングケアに必要な成分をはじめ、
紫外線による光老化を軽減するナールスゲン®のはたらきについても
わかりやすく説明しています。


差がつく紫外線ケア、ここがポイント!!




紫外線ケアに関する保存版的な情報満載のwebページは
こちらからどうぞ。

お友だちやご家族ともシェアしてくださいねビックリ



♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事画像
高温多湿な6月⭐️スキンケアポイントは?
左右対称で目立つシミ、これって肝斑?
ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット!
刺激から素肌を守ろう!春から初夏への肌対策⭐️
春の乾燥肌 その原因は?
冬の肌荒れ、便秘が原因かも?
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事
 高温多湿な6月⭐️スキンケアポイントは? (2024-06-01 08:00)
 左右対称で目立つシミ、これって肝斑? (2024-05-10 10:25)
 ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット! (2024-05-03 08:00)
 刺激から素肌を守ろう!春から初夏への肌対策⭐️ (2024-04-19 21:18)
 春の乾燥肌 その原因は? (2024-04-08 08:00)
 冬の肌荒れ、便秘が原因かも? (2024-02-09 11:18)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。