ナールスでキレイ習慣 › ナールスネオ › ナールスユニバ › ナールス フォーム › 美容最新情報 › 肌悩み別対策 › いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から

2022年11月27日

いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から

こんにちは、ナールス広報部員です。

師走の足音が聞こえはじめ、気ぜわしさが増す今日この頃です。
朝夕の冷え込みも冬本番を感じさせますね。

みなさんお肌の調子はいかがですか。



いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から




気温、湿度ともに低下するこの時期、気になるのはなんといってもお肌の乾燥ですね。

乾燥がひどくなると、カサカサに加えてかゆみも出てくることも。
顔だけでなく、からだのかゆみにお悩みの方も多いのではないでしょうか?



いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から




冬場は気温の低下によって血行が悪くなり、お肌の細胞に栄養が行き渡りにくくなります。
また、寒くなると汗をかかなくなるため、皮脂膜も減少傾向に。

大気の乾燥、エアコンによる室内の乾燥などによってお肌の水分量が少なくなり、バリア機能の低下を招いてしまうのです。


バリア機能が低下したお肌は刺激を受けやすくなり、かゆみの神経が皮膚の表面にまで伸びてくることから、ちょっとした刺激でもかゆみを感じてしまうことに。


また、この時期は熱いお風呂に入ったり、からだを洗いすぎたりすることも乾燥を進ませ、かゆみが出やすくなるので注意が必要です湯



いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から




さらにいえば、人間のお肌は食べ物や飲み物から摂る水分が60%を占めています。
なので、乾燥肌対策の保湿は、お肌の外からの対策だけでは、十分ではありません。


からだの内側からの保湿、つまり食べ物や飲み物でうるおいを補給することも重要なのです。



では、どんな食べ物、飲み物を取ればよいかというと、良質のたんぱく質ビタミン類ミネラルなどです。


このなかでも、お肌の乾燥が気になる時に積極的に摂りたいのが、ビタミンA、B、C、Eなどのビタミン類、亜鉛や鉄などのミネラル。

さらに、セラミドを豊富に含む食べ物も乾燥肌対策には大切です。


食べ物に含まれるセラミドは、多くの場合「グルコシルセラミド」。
グルコシルセラミドを多く含んでいるのが黒色の食材です。


こんにゃく、しらたき、黒ごま、黒豆、小豆、ひじき、わかめ、ごぼう、ソバ、コーヒー、紅茶、黒胡椒などの食品には豊富に含まれています。

また、米(米ぬか)、小麦胚芽、牛乳なども積極的に摂取しましょう花丸



いよいよ冬本番!乾燥対策はからだの内側から




ナールスエイジングケアアカデミーには、からだの内側からのケアに関する記事もたくさん揃っています。

この時期のicon12健康と美肌づくりicon12のために、ぜひ参考にしてくださいね。


⭐️美肌をもたらす食べ物と飲み物は?その種類から栄養素まで

⭐️乾燥肌は食べ物と飲み物で内側から保湿を!おすすめ10の栄養素とは?

⭐️セラミドを食べ物、飲み物で!乾燥肌とシワにも効果が期待?






♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスネオ)の記事画像
ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット!
刺激から素肌を守ろう!春から初夏への肌対策⭐️
春の乾燥肌 その原因は?
全身を冬の乾燥から守りたい!対策は?
エイジングケアを始めるならナールス⭐️
ヒアルロン酸の効果でほうれい線を改善⭐️
同じカテゴリー(ナールスネオ)の記事
 ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット! (2024-05-03 08:00)
 刺激から素肌を守ろう!春から初夏への肌対策⭐️ (2024-04-19 21:18)
 春の乾燥肌 その原因は? (2024-04-08 08:00)
 全身を冬の乾燥から守りたい!対策は? (2024-01-12 08:00)
 エイジングケアを始めるならナールス⭐️ (2024-01-04 14:50)
 ヒアルロン酸の効果でほうれい線を改善⭐️ (2023-12-10 10:38)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。