ナールスでキレイ習慣 › ナールスピュア › ナールスネオ › ナールスユニバ › 美容最新情報 › 暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️

2022年07月27日

暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️

こんにちは、ナールス広報部員です。

いよいよ夏本番、暑い8月がやってきますかき氷


今年の夏は行動制限がないということもあり、帰省や旅行などを計画している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

感染対策をしっかりとしながら、夏のいい思い出をつくりたいですね。



暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️





さて、8月は1年の中でもっとも気温が高く、猛暑日が続くことも。

そんな中、外出時はマスクを着用しているため、熱中症予防にはとくに気をつけ、こまめな水分補給を心がけましょう花丸



暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️




また、手指消毒も頻繁に行うので、手荒れにもなりやすいですよね。

夏場はあまり使う必要のなかったハンドクリームですが、手を洗った後には手荒れ予防のために塗っておくとよいでしょう


このほか、8月のスキンケアで気をつけていただきたいのは、やはり紫外線対策

7月に引き続き日焼け止めやUVカットの衣類などで紫外線ダメージを少なくするとともに、外出後の紫外線のアフターケアも大切です。


まずは、グリチルリチン酸2Kやアラントインなどの抗炎症成分配合のローションや薬用化粧品などで炎症を鎮めましょう。

また、肌の酸化を防ぐために、ビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体などの抗酸化成分が配合されたエイジングケア化粧品を使うことで、紫外線のアフターケアが可能です。



暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️




さらにスキンケア以外では、夏バテ対策も大切ですね。

からだの疲れはお肌のトラブルにもつながるので、健康や美肌を維持するために、睡眠や食事に気をつけ夏バテを予防しましょう花丸


8月に旬を迎える野菜や果物、魚介類は美味しく、栄養価も高いのでおすすめです。

たとえば
*野菜では、葉唐辛子、モロヘイヤ、ゴーヤ、かぼちゃ、オクラ、枝豆、ナス
*果物では、いちじく、なし、桃、スイカ、メロン、ぶどう、すだち
*魚介類では、鮎、かます、あなご、あわび、うなぎ、しじみ

などが、8月に旬を迎える食べ物です。


このほか、しっかりと睡眠時間を確保し、日中の疲れを夜の間に回復させるよう心がけてくださいねicon12


暑い8月を美肌&健康に過ごすちょっとした工夫⭐️





8月のスキンケアやエイジングケアの詳しい情報は、ナールスエイジングケアアカデミー
夏終盤!2022年8月のスキンケアとエイジングケアのコツ
をご覧くださいひまわり





♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事画像
梅雨明け間近⭐️夏本番のスキンケアポイントとは?
ナールスは11周年を迎えました✨✨
雨の季節☂️スキンケア以上に気をつけたいこと
高温多湿な6月⭐️スキンケアポイントは?
左右対称で目立つシミ、これって肝斑?
ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット!
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事
 梅雨明け間近⭐️夏本番のスキンケアポイントとは? (2024-07-12 08:00)
 ナールスは11周年を迎えました✨✨ (2024-07-05 08:00)
 雨の季節☂️スキンケア以上に気をつけたいこと (2024-06-28 08:00)
 高温多湿な6月⭐️スキンケアポイントは? (2024-06-01 08:00)
 左右対称で目立つシミ、これって肝斑? (2024-05-10 10:25)
 ビタミンACEで紫外線ダメージをリセット! (2024-05-03 08:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。