ナールスでキレイ習慣 › 美容最新情報 › そのエイジングサイン、顔冷えが原因かも??

2014年12月07日

そのエイジングサイン、顔冷えが原因かも??

こんにちは、ナールス広報部員です。

突然ですが、みなさん最近朝起きた時、顔がひんやりしていると
感じたことはありませんか?

顔の冷えは、手足と違って意識しにくく、また「寒いからあたりまえ」と
見過ごされることも多いとか。

でも、「顔冷え」は肌ダメージの大きな要因!
そのままにしておくと、冬の間に肌の老化がどんどん進んでしまうというので、
コワイですよねface07icon10


まず、なぜ顔が冷えるのかというと、寒さによって血管が収縮して血行が悪くなるから。
血液のめぐりが滞ると、酸素や栄養分が十分に細胞に届かなくなり、
新陳代謝も悪くなって体温が下がってしまうのですicon15icon15

新陳代謝が低下すると、老廃物が排出されにくくなり、肌表面に古い角質がたまりがちに。
また、肌も乾燥しやすくなります。

こうしたことが、キメの乱れをはじめ、くすみしわたるみといったエイジングサインに結びつき、
肌をじわじわと老け込ませてしまうのだといいます。


特に、顔の中でも目の周りには毛細血管が細かく通っていて、血行の状態が見えやすいとか。
そのため、クマやくすみが目立ち、顔冷えによるダメージが現れやすいそうです。

顔の色ツヤは、人の印象を左右する大切な要素。
これは、放っておけないですよね?


ということで、今すぐできる顔冷えの予防&解消方法をご紹介しますクローバー

1)マスクをする
 意外ですが、もっとも手軽な顔冷え対策は「マスク」。保湿効果もあるので、
 冬は外出はもちろん、家でもマスクをしておくといいそうですよ。


そのエイジングサイン、顔冷えが原因かも??



2)首周りを冷やさない
 頭と体の血液が行き来する首を冷やすと、頭の血流が悪くなり、顔冷えが進んで
 顔色がくすんだりします。
 襟元があいた服装などは避け、外出時はマフラーやストールで首周りの保温を
 心がけてくださいね。

3)スキンケアは温かな手で
 ローションをなじませる時などは、血流を促すよう温めた手で行うのがポイントです。
 手のひらで顔全体を包み込むようにハンドプレスすれば、手の温もりによって美容成分
 の浸透もアップしますicon14

そのエイジングサイン、顔冷えが原因かも??




4)手や顔の血管マッサージを取り入れる
 手は神経が集中しているので、ここをマッサージすると手だけでなく、脳や体の血流も
 増加して全身が活性化するのでおすすめです。
 また、顔の新陳代謝がよくなると、目の下のクマやシミ、しわなどが薄くなり、
 フェイスラインもすっきり花丸
 
 血管マッサージの方法は、ナールスのもうひとつのブログ「ナールスで内側から、素肌
 を美しく」
に詳しく紹介しています。こちらこちらをご覧ください。

5)食事は規則正しく&温かな食べ物を
 エネルギー不足では体も温まらないので、朝ごはんからしっかり食べる習慣を
 心がけましょう。
 また、ショウガをはじめ根野菜など、体を温める食材や温かい飲み物を摂るのも
 おすすめです。
 

もちろん、基本のスキンケアは、線維芽細胞をいきいきさせ、肌体力をアップさせる
ナールス ピュア&ユニバを冬の美肌づくりにお役立てくださいねicon12
 



♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(美容最新情報)の記事画像
秋のトレンドメイクを楽しみたい!ちょっとその前に?
9月のプレゼントはエイジングケア保湿クリーム ナールス ユニバ☆
お肌もそろそろ秋準備!スキンケアでやっておきたいこと☆
実はコワイ秋の紫外線!効果的な日焼け対策は?
うっかり日焼けもアフターケアで美肌をキープ!
ブルーライトは朝に浴びると◎
同じカテゴリー(美容最新情報)の記事
 秋のトレンドメイクを楽しみたい!ちょっとその前に? (2019-09-14 09:50)
 9月のプレゼントはエイジングケア保湿クリーム ナールス ユニバ☆ (2019-09-07 08:45)
 お肌もそろそろ秋準備!スキンケアでやっておきたいこと☆ (2019-08-31 08:50)
 実はコワイ秋の紫外線!効果的な日焼け対策は? (2019-08-24 14:45)
 うっかり日焼けもアフターケアで美肌をキープ! (2019-08-17 11:15)
 ブルーライトは朝に浴びると◎ (2019-08-10 11:35)

Posted by ナールス広報部員 at 11:50│Comments(0)美容最新情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。