ナールスでキレイ習慣 › ナールスピュア › 美容最新情報 › 夏老け肌を解消したい!

2014年08月28日

夏老け肌を解消したい!

こんにちは、ナールス広報部員です。

そろそろ夏の疲れが出てくる頃ではないでしょうかクローバー
みなさん、お肌も夏バテしていませんか?


夏老け肌を解消したい!



強い紫外線やエアコンによる乾燥などのダメージを受ける夏は、
肌年齢が加速する季節といわれていますface07
いやですねぇicon15icon15

夏前にはなかったはずのシミが目立ってきたり、肌のくすみが気になる、何となくハリがない
といった“夏老け肌”を回復するには、早めの対策が決め手です。
乾燥が進む秋に備えるためにも、夏のダメージを残さないことが大切ですね。

ということで、この時期のスキンケアのポイントをおさらいしてみたいと思います。


まずは、基本中の基本ですが、肌にやさしい洗顔を心がけてくださいね。

ポイントは、洗顔料をしっかりと泡立てて、もっちりとした泡で汚れを包み込むようにして洗うこと。


夏老け肌を解消したい!



めんどうだからとゆるい泡で洗ったり、ついゴシゴシこすってしまうのは角層を傷つける原因に
なるので、気をつけましょう。

正しい洗顔で、夏のダメージで乱れがちなターンオーバーを整えてくださいね花丸


次は、なんといっても保湿ですね。

皮脂や汗でベタベタしがちな夏は、肌が潤っていると思ってしまい、保湿を怠りがちです。
表面はテカっていても、肌の内側の水分はカラカラという、インナードライが進行してしまうのも
夏場といいます。

洗顔後は、たっぷりの化粧水で水分を補いましょう。
1回目は顔全体に軽くなじませ、2回目は手のひらでじんわりと押し込むなど、
浸透を高めるつけ方も工夫してみてくださいね。

ただし、ここで注意したいのは、化粧水だけでは一時的に潤っても、
時間がたてば乾燥してしまうということicon10icon15
保水力の高いセラミドなどの保湿成分が配合された化粧品を使うなど、
正しい保湿を見直してみましょう花丸

夏老け肌を解消したい!



シミが気になっているという方は、紫外線によって生じてしまった活性酸素を減らすことが
ポイントですね。

その役割を果たしてくれるのが抗酸化作用に優れたビタミンC
この時期のスキンケアには、ビタミンC配合の化粧品を取り入れてみるのがおすすめです花丸


ということで、ぜひ、今お手入れに加えていただきたいのがナールスピュアicon12

ナールスピュアは、真皮にある線維芽細胞に働きかけ、
肌が本来持つ力を高めるエイジングケア成分ナールスゲン®を主成分に、
ナールスゲン®の効果を相加的に高めるビタミンCビタミンEを配合。
シンプルながら、美白や保湿も期待できるよう処方しています。

また、ナールスゲン®には、美肌たんぱく質と呼ばれるコラーゲン、エラスチン、
HSP(ヒートショックプロテイン)47を増やす機能があり、自らの素肌力で水分バランスを整え、
ハリや弾力を引き出してくれます花丸

紫外線によってコラーゲンが劣化することでおこるハリ不足に悩む方にもぴったりですね。

夏老け肌が深刻になる前に、ナールスピュア習慣を始めてみませんか?
ナールスピュアの詳細はこちらをご覧ください。


夏老け肌を解消したい!







♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事画像
お肌もそろそろ秋準備!スキンケアでやっておきたいこと☆
うっかり日焼けもアフターケアで美肌をキープ!
夏まっ盛り!8月に気をつけたいスキンケアポイントは?
夏の化粧水選びは、成分に気をつけて!
7月のプレゼントはエイジングケア化粧水ナールスピュア☆
お肌も夏本番☆7月に実践したいスキンケアポイントは?
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事
 お肌もそろそろ秋準備!スキンケアでやっておきたいこと☆ (2019-08-31 08:50)
 うっかり日焼けもアフターケアで美肌をキープ! (2019-08-17 11:15)
 夏まっ盛り!8月に気をつけたいスキンケアポイントは? (2019-07-31 09:45)
 夏の化粧水選びは、成分に気をつけて! (2019-07-11 08:00)
 7月のプレゼントはエイジングケア化粧水ナールスピュア☆ (2019-07-02 08:30)
 お肌も夏本番☆7月に実践したいスキンケアポイントは? (2019-06-26 08:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。