ナールスでキレイ習慣 › ナールスヴェール › 美容最新情報 › 紫外線よりも怖い近赤外線って!?

2019年07月18日

紫外線よりも怖い近赤外線って!?

こんにちは、ナールス広報部員です。


さて、紫外線のお肌への影響については、みなさんすでにご存知ですね?

紫外線はお肌の老化と密接にかかわり、シミやしわ、たるみなどのエイジングサインを招いてしまいます。

この、美肌の大敵 紫外線以上に、肌老化の原因になるのが、近年研究が進んできた近赤外線です。


紫外線よりも怖い近赤外線って!?




近赤外線は、赤外線の1つで、紫外線と同じ太陽光線の仲間。
紫外線や可視光線よりも波長が長い電磁波で、人の目には見えません。


また、近赤外線は赤外線通信に利用される他、携帯電話やテレビ、パソコンのモニター、
リモコンやこたつなどからも発せられるため、私たちが受ける近赤外線の量は
紫外線の5倍にもなるそうです。



紫外線よりも怖い近赤外線って!?





しかも、紫外線よりも波長が長く、皮膚に浸透することから、顔のたるみやほうれい線、しわやたるみ毛穴の原因になるなど、お肌への悪影響が指摘されています。
また、目の老化が原因の眼疾患のリスクも高まります。


では、近赤外線からお肌や目を守るためにはどうすればいいかというと、
・太陽光を避ける
・近赤外線カットの日焼け止めを使用する
・近赤外線カットのサングラスをつける

などが対策としてあげられます。


もちろん、スキンケアやエイジングケアの基本「保湿」をしっかりすることも近赤外線によるダメージを抑えるのに有効です花丸


ナールスエイジングケアアカデミーでは、近赤外線の正しい知識と予防対策について
近赤外線は紫外線より怖い!肌のたるみやほうれい線の原因
の記事にまとめ、ご紹介しています。


最近、近赤外線が気になっていたという人も、初めて聞くという人も、ぜひ1度お読みいただき、健康や美肌のためにお役立てくださいね。

記事の中では、おすすめの近赤外線対策のアイケアメガネもご紹介していますよ!


記事はこちらです。
近赤外線は紫外線より怖い!肌のたるみやほうれい線の原因




♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスヴェール)の記事画像
実はコワイ秋の紫外線!効果的な日焼け対策は?
ブルーライトは朝に浴びると◎
8月のプレゼントは☆ナールスゲン配合UV化粧下地ナールス ヴェール☆
夏まっ盛り!8月に気をつけたいスキンケアポイントは?
お肌も夏本番☆7月に実践したいスキンケアポイントは?
シミを防ぐには美白ケアよりUVケア!?
同じカテゴリー(ナールスヴェール)の記事
 実はコワイ秋の紫外線!効果的な日焼け対策は? (2019-08-24 14:45)
 ブルーライトは朝に浴びると◎ (2019-08-10 11:35)
 8月のプレゼントは☆ナールスゲン配合UV化粧下地ナールス ヴェール☆ (2019-08-05 08:00)
 夏まっ盛り!8月に気をつけたいスキンケアポイントは? (2019-07-31 09:45)
 お肌も夏本番☆7月に実践したいスキンケアポイントは? (2019-06-26 08:00)
 シミを防ぐには美白ケアよりUVケア!? (2019-06-17 13:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。