ナールスでキレイ習慣 › ナールスネオ › ナールスエークレンズ › 美容最新情報 › 肌悩み別対策 › ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?

2019年05月29日

ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?

こんにちは、ナールス広報部員です。

爽やかな5月が終わり、まもなくムシムシした梅雨の季節6月がやってきますねあめ2


ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?




6月といえば、
ジメジメして蒸し暑く、不快指数が高い
湿度が高いので髪が広がり、ヘアスタイルが決まらない
お肌がベタベタして、メイクも崩れがち…

そんな悩みが出てくる季節ではないでしょうか。


季節の変わり目など、急激な気温差によって自律神経が乱れることでおこる寒暖差アレルギーにも気をつけたいですね。


また、雨が降ると肌寒い日があったり、晴れると強い紫外線の影響を受けたりと気候が定まらないために、春先と並んでお肌が揺らぎやすい時期でもあります。

いつもの化粧品が合わなくなったり、汗ばんでいるのにカサカサ感を感じたり、敏感肌に傾いてしまうこともあるので注意が必要です。



ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?





スキンケア、エイジングケアの基本は、季節にかかわらず清潔、保湿、紫外線対策ですが、6月で気をつけておきたいポイントとしては

涙湿度が急上昇するため、カビや雑菌が繁殖しやすい季節。汗もかきやすくなるので、いつも以上にお肌を清潔に保つ

涙皮脂の分泌が活発になり、毛穴の汚れ、詰まり、黒ずみなども目立ちやすいため、正しいクレンジングや洗顔を心がける

涙紫外線そのものの強さはピークを迎えるため、雨や曇りの日が多いからといって油断せず、日焼け止めなどでしっかりと紫外線対策する

などが基本です。


ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?




ただし、洗顔の回数を増やしたり、ゴシゴシ擦るなど刺激の強いクレンジングや洗顔はNG。必要な皮脂まで取り過ぎないように注意しましょう。

また、ベタベタするからといって化粧水だけですませるのではなく、自分のお肌の状態に合わせて、エイジングケア美容液やクリームなども取り入れ、適切な保湿を心がけましょうicon12


ゆらぎやすい梅雨時のお肌、気をつけたいスキンケアポイントは?





ナールスエイジングケアアカデミーでは
梅雨の季節!2019年6月のスキンケアとエイジングケア!

の記事に、お肌を健やかに保つために実践していただきたい6月のスキンケアポイントをまとめています。


スキンケアだけでなく、カビ対策をはじめ、梅雨を快適に過ごすための日常生活、美肌のための旬の食材などもご紹介していますので、参考にしてくださいね花丸



記事はこちらです。

梅雨の季節!2019年6月のスキンケアとエイジングケア!





♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスネオ)の記事画像
早めの対策がポイント!花粉による肌荒れを防ぐ方法
2020年☆新春の美肌づくりは保湿から!
秋の保湿ケア☆頼れるアイテムは?
くすみを解消してメイクの映える秋肌に!
秋本番!10月のスキンケアポイントは?
乾燥しやすいUゾーンのスキンケアポイントは?
同じカテゴリー(ナールスネオ)の記事
 早めの対策がポイント!花粉による肌荒れを防ぐ方法 (2020-01-19 10:23)
 2020年☆新春の美肌づくりは保湿から! (2019-12-28 09:45)
 秋の保湿ケア☆頼れるアイテムは? (2019-10-25 11:10)
 くすみを解消してメイクの映える秋肌に! (2019-10-11 09:00)
 秋本番!10月のスキンケアポイントは? (2019-09-28 10:15)
 乾燥しやすいUゾーンのスキンケアポイントは? (2019-09-21 10:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。