ナールスでキレイ習慣 › ナールスピュア › ナールスヴェール › 美容最新情報 › ロングUVAを意識した紫外線対策って?

2019年04月20日

ロングUVAを意識した紫外線対策って?

こんにちは、ナールス広報部員です。

新緑が目に眩しい季節がやってきました!
晴れた日には、初夏の陽気を感じる今日この頃ですね。

みなさんお肌の調子はいかがですか?


紫外線も強くなってきていますが、毎日のUVケアは万全でしょうかicon12



ロングUVAを意識した紫外線対策って?





エイジングケアの中でとても重要な紫外線対策


お肌の老化の80%は紫外線によるといわれているほど、
紫外線はお肌にダメージを与え、シミやたるみ、ほうれい線、くすみなどのエイジングサインを目立たせてしまいます。


地表に届く紫外線にはいくつかの種類があり、特に気をつけたいのはUVAでしたね。


UVAはお肌の奥の真皮まで達し、ハリや弾力を失わせて光老化をひきおこす原因に。

また、雲の影響も受けにくく、窓ガラスも透過するので、曇っていても、室内にいても、季節にかかわらず、注意が必要なのです。


ロングUVAを意識した紫外線対策って?




さらに、最近、話題になっているのがUVAの中でも波長が長いロングUVA


ロングUVAは、地上に届く紫外線量の75%以上だとも言われ、皮膚の深部にまで届いて真皮のコラーゲンやエラスチンに大きなダメージを与えると考えられています。

そのため、この紫外線をブロックすることの重要性が注目されていますが、日焼け止め成分の中には、ロングUVAに対して有効なものが少ないことが問題とか。


一方で、ロングUVAは波長が長すぎるため、DNAを破壊する可能性は小さく、UVBやショートUVAと比べ影響は短期的で、危険性は低いと言われています。

ですので、必要以上に心配することなく、UVAUVBの両方を意識した基本の紫外線対策をしっかり実践しましょう!



日焼け止めで紫外線を予防することはもちろんですが、加えてファショングッズなども活用し、また、うっかり紫外線を浴びてしまった、という日にはしっかりアフターケアすることをおすすめします花丸



ロングUVAを意識した紫外線対策って?





ナールスエイジングケアアカデミーでは、
ロングUVAの特徴と日焼け止めによる紫外線対策
の記事に、ロングUVAの特徴やお肌への影響、効果的な対策や日焼け止めの上手な使い方などの情報をまとめ、ご紹介しています。


アフターケアのポイントなどもご紹介していますので、紫外線が日に日に強くなるこれからの季節の参考にしてくださいねicon12


記事はこちらです。
ロングUVAの特徴と日焼け止めによる紫外線対策






♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事画像
夏の肌トラブルを予防するクレンジングとは?
今月のプレゼントはUV化粧下地ナールス ヴェール☆
はつ夏の風薫る5月のスキンケアポイントは?
新生活がスタート!4月に気をつけたいスキンケアポイントは?
春麗ら❀3月に気をつけたいスキンケアポイントは?
春の足音が聞こえはじめる2月のスキンケアポイントは?
同じカテゴリー(ナールスピュア)の記事
 夏の肌トラブルを予防するクレンジングとは? (2019-05-11 10:50)
 今月のプレゼントはUV化粧下地ナールス ヴェール☆ (2019-05-03 08:30)
 はつ夏の風薫る5月のスキンケアポイントは? (2019-04-27 08:00)
 新生活がスタート!4月に気をつけたいスキンケアポイントは? (2019-03-30 08:00)
 春麗ら❀3月に気をつけたいスキンケアポイントは? (2019-03-01 08:30)
 春の足音が聞こえはじめる2月のスキンケアポイントは? (2019-01-31 12:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。