ナールスでキレイ習慣 › ナールスユニバ › 美容最新情報 › 肌悩み別対策 › その肌荒れ、花粉皮膚炎かも?

2019年03月22日

その肌荒れ、花粉皮膚炎かも?

こんにちは、ナールス広報部員です。

の開花便りも聞こえ始め、いよいよ春本番ですね!
暖かな陽気に心躍る季節ですが、なぜかこの時期、肌トラブルに悩まされる人が多いのをご存知でしょうか?


頬や目の周りに赤い発疹ができる
顔はもちろん、首や耳などがかゆい



春先、こんな症状があるなら、花粉がお肌に付着することでおこる花粉皮膚炎
花粉症皮膚炎と呼ばれる肌トラブルの可能性があります。


その肌荒れ、花粉皮膚炎かも?




「え?私は花粉症ではないんだけど」
という人も要注意!

目のかゆみやくしゃみ、鼻づまりといった、一般的な花粉症の症状がなくても、実はお肌は花粉の影響を受けているのです。



その肌荒れ、花粉皮膚炎かも?





花粉皮膚炎は、お肌のバリア機能低下により、花粉やアレルゲンが皮膚に浸入するのを防げなくなることが原因。


この冬は乾燥した日が多かったため、バリア機能が低下したお肌に花粉が入りこみやすく、また、この春のスギ花粉の飛散量が多いことから、とくに影響が多く出ているようです。


発症を抑えたり、ひどくなるのを防ぐためには、花粉が肌につかないようにすること、家に持ち込まないようにすることが大切です。
そのため、マスクや帽子、ゴーグルなどの活用が効果的です。


その肌荒れ、花粉皮膚炎かも?




日頃のスキンケアでは保湿をしっかり行い、バリア機能の改善に努めましょう花丸


また、この時期に新しい化粧品を使うことなどは避け、できるだけお肌への刺激を防ぐようにしたいですね。

症状がひどいようなら、皮膚科を受診することをおすすめします。


ナールスエイジングケアアカデミーでは、
花粉による肌荒れ「花粉症皮膚炎」は治療とスキンケアで保湿
の記事に、花粉症と肌荒れについて、その予防や対策をまとめています。

春先の肌荒れでお悩みの方は、参考にしてみてくださいねチューリップ


記事はこちらです。
花粉による肌荒れ「花粉症皮膚炎」は治療とスキンケアで保湿




 



♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(ナールスユニバ)の記事画像
新生活がスタート!4月に気をつけたいスキンケアポイントは?
春の足音が聞こえはじめる2月のスキンケアポイントは?
冷えは冬の肌悩みのもと!?
2019年☆エイジングケアはナールスブランドで!
朝と夜、スキンケアの違いって?
いよいよ12月☆冬本番のスキンケアポイントは?
同じカテゴリー(ナールスユニバ)の記事
 新生活がスタート!4月に気をつけたいスキンケアポイントは? (2019-03-30 08:00)
 春の足音が聞こえはじめる2月のスキンケアポイントは? (2019-01-31 12:12)
 冷えは冬の肌悩みのもと!? (2019-01-14 13:50)
 2019年☆エイジングケアはナールスブランドで! (2018-12-29 09:30)
 朝と夜、スキンケアの違いって? (2018-12-22 13:40)
 いよいよ12月☆冬本番のスキンケアポイントは? (2018-11-30 11:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。