ナールスでキレイ習慣 › 周辺情報 › 「温活」を習慣にしましょう!

2017年12月25日

「温活」を習慣にしましょう!

こんにちは、ナールス広報部員です。

冬本番の寒さが続いていますね。
みなさん、お肌の調子はいかがですか?


さて、寒さが厳しいこの時期、多くの女性を悩ませるのは、お肌の乾燥に加えて
身体の冷えではないでしょうか?

指先や足先がいつも冷たい
体温が低く、よく風邪をひいてしまう
肩こりや頭痛を感じることも…


そんな冷えによる身体の不調に悩んでいる方は多いですよね。








身体の冷えは、血液循環の悪化や自律神経の乱れを招き、むくみや肥満、生理不順、免疫力の低下などを引き起こす原因に。
もちろん、くすみやクマなど、お肌のトラブルにもつながってしまいます。


昔に比べると、現代人は基礎体温が0.5〜1.0℃ほど低い傾向にあるとか。
その結果、現代病とも言える冷えに悩まされているのですね。


そこで、今注目されているのが、基礎体温を適正に高め、冷えない体質を維持するための「温活」です。


冷えを改善するための温活は、食べ物や運動で予防したり、自律神経を整えるなど、トータルに取り組むことが必要なのですが、まず、オススメしたいのは足元を温めること。


足元を効果的に温める温活といえば入浴湯
湯船に浸かることで血の巡りがよくなるだけでなく、精神的にもリラックスでき、自律神経を整える効果も期待できます。

忙しかったり、病気で入浴できないときには足湯がおすすめ。







足が入るサイズの大きめの洗面器を用意し、40〜42℃くらいのお湯にくるぶしまでしっかり浸かりましょう。

お湯の温度が下がったら差し湯をし、20分ほど温まるのがポイントです花丸


また、4〜5枚の靴下を重ね履きする方法も冷え取りには効果があります。
綿とシルク素材の靴下を交互に重ねるのがポイントです。


このほか、腹巻きをしてお腹を温める首を冷やさないなども実践したい温活方法。
温活は一時的な対策ではなく、習慣になるように継続してくださいねicon12


温活についての詳しい情報は
温活でエイジングケア!冷え性対策、まずは足元から始めよう

温活でボディのエイジングケア!シルクの下着に秘められたパワー


の記事を参考にしてください。





♥ナールス製品のこと、スキンケアのこと、何でもお答えいたします。 お気軽にお電話ください。  0120-700-535(平日9:00~18:00) エイジングケア化粧品ナールスピュア
同じカテゴリー(周辺情報)の記事画像
慢性便秘はお医者さんで治す☆美肌と健康のために!
新生活のスタートは、ナールスといっしょに!
冬はなぜか便秘がちに?美肌の大敵を解消するには!
からだやお肌、不調を感じやすいのは秋!?
ブレイクタイムの飲み物で美肌をつくる☆
その肌荒れ、秋の花粉症かも!?
同じカテゴリー(周辺情報)の記事
 慢性便秘はお医者さんで治す☆美肌と健康のために! (2018-03-26 11:28)
 新生活のスタートは、ナールスといっしょに! (2018-03-19 08:30)
 冬はなぜか便秘がちに?美肌の大敵を解消するには! (2018-01-19 10:30)
 からだやお肌、不調を感じやすいのは秋!? (2017-10-15 10:30)
 ブレイクタイムの飲み物で美肌をつくる☆ (2017-10-03 08:30)
 その肌荒れ、秋の花粉症かも!? (2017-09-11 08:30)

Posted by ナールス広報部員 at 12:15│Comments(0)周辺情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。