2016年07月28日

食べ物で内側からの紫外線ケア!

こんにちは、ナールス広報部員です。

夏真っ盛り晴れ
みなさん、紫外線対策は万全でしょうか。





1年を通しての紫外線ケアは、もはや常識ですが、
特に、紫外線量は8月頃がピークといわれ、今は要注意の時期。
日焼け止めはもちろん、日傘、サングラス、帽子やアームカバーなど、
外出時には紫外線対策グッズを総動員させている方も多いのではないでしょうか。






こうした外側からの紫外線ケアはもちろん大事なのですが、
過酷な夏の紫外線からお肌を守るためには、内側からのケアが大切です。

ということで、今回は、紫外線対策に効果的な食べ物をご紹介します。


*ビタミン、ミネラルを多く含んだ食べ物

ビタミンやミネラルを積極的に摂取することで、紫外線に対する抵抗力がアップし、
しみやそばかすを予防するはたらきが期待できます。

まず、ビタミンといえばビタミンCがよく知られていますが、
しみやそばかすの原因のメラニン色素の合成を抑えてくれる効果があり、
お肌のハリやうるおいを保つコラーゲンの生成をサポートします。
また、黒くなったメラニン色素を白色化して、シミを目立たなくしてくれます。


ビタミンCは、いちごやアセロラ、オレンジ、グレープフルーツなどの果物の他、
ブロッコリー、ジャガイモ、赤ピーマンやゴーヤなどに多く含まれています。





にんじん、ほうれん草、かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれる
β―カロテン(体内でビタミンAに変わる)には活性酸素を消す働きが。
また、メラニン色素の生成も抑制してくれます。






アボカド、キウイ、ナッツ類などに多く含まれるビタミンE
紫外線ケアには必要不可欠な栄養素。
コラーゲンなどの細胞の破壊を防ぎ、血行をよくすることで
ターンオーバーを正常にし、メラニン色素の排出を促します。

また、ビタミンEは、ビタミンAとビタミンCと一緒に摂ることで相乗効果が高まり、
単体で摂取するよりも紫外線対策効果が期待できます。
 

ミネラルでは、亜鉛がお肌の新陳代謝を促してくれるので紫外線対策に有効です。
亜鉛は牡蠣に多く含まれているほか、牛肉や煮干しにも含まれています。



*抗酸化物質を含む食べ物

紫外線を浴びると、活性酸素が発生してメラニン色素が活発化します。
活性酸素は、喫煙や強いストレスでも発生するので、
日頃から注意しておきたいですね。

活性酸素を取り除いてくれるのが、抗酸化作用のある食べ物。
食品としては、前述のビタミンC・ビタミンEをはじめ、
リコピンβ-カロテンポリフェノールなどを多く含んだ食べ物です。

中でも、トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用は、同じく抗酸化作用のあるビタミンEの
数百倍の抗酸化作用があると言われ、メラニンの生成に関与する活性酸素を除去する
効果に期待できます。






トマトの他には、スイカやピンクグレープフルーツ、柿、ナス、にんじんなどにも含まれ、
トマトジュースやケチャップなどの加工品にも豊富なので、上手に利用したいですね。

抗酸化物質としては、いちごやザクロに含まれるエラグ酸
エビや鮭、カニなどに含まれるアスタキサンチンも強い抗酸化作用で知られています。

これらのビタミンA、C、Eや抗酸化物質を摂取することは、
お肌だけではなく、健やかな体づくりにとっても有効なので
毎日の食生活の中でぜひ意識しておきたいですね。





とはいえ、食べるビタミンや抗酸化物質は、すぐに皮膚まで届かなかったり
すべてがお肌に使われるわけではありません。

ですので、海や山へのレジャーなどで紫外線を浴びやすいこの季節は、
ビタミンA、C、Eを配合した化粧品での予防とアフターケアをおすすめします。

効果的なのは、
ナールス ピュア&ユニバでのお手入れですicon12

ナールスピュア
紫外線から細胞を保護するはたらきがあるナールスゲンにプラスして、
ビタミンCとビタミンEを配合。

ナールス ユニバ
ナールスゲン+ビタミンA誘導体、持続型ビタミンC誘導体を配合しています。

詳しい情報は、ぜひこちらをご覧くださいね。
ナールスゲン配合エイジングケア化粧品ならナールスコム







  


Posted by ナールス広報部員 at 10:07Comments(0)ナールスピュア肌悩み別対策ナールスユニバ

2016年07月23日

老け顔の原因 ほうれい線について知る!

こんにちは、ナールス広報部員です。

さて、多くの女性を悩ませているエイジングサインといえば、
鼻の脇から口元にかけて伸びるほうれい線ではないでしょうか?

この線があるのとないのとでは、顔の印象が違ってきますよね。




では、このいやなエイジングサインは、何が原因でできてしまうのか?

ズバリ、ほうれい線の原因はお肌のたるみです。


お肌にハリのある20代の頃は、ほうれい線なんて目立たなかったという人も
年齢を重ねるにつれ、くっきりとしたサインがicon15icon10
これは、年齢とともに、お肌のたるみが進んでしまうからなのです。

で、そのたるみがどうして起こってしまうのかとえいえば、

・真皮の衰え
(真皮を校正するコラーゲンやエラスチンは、年齢とともに減っていきます)

・表情筋の衰え
(たとえば口角が下がったりして、ほうれい線が目立ってしまいます)

・皮下脂肪の肥大化
(頬の周りは皮下脂肪が多く、その量が増えたり肥大化すると、皮下脂肪を支えられなく
なってたるみが発生します)

の大きく3つが考えられています。


もちろん、この他にも、お肌の乾燥、無理なダイエット、姿勢の悪さなども
ほうれい線を目立たせる原因になるので、注意が必要です。


また、たとえば、真皮の衰えの原因を詳しく見てみると
・紫外線のダメージ
・ストレス
・喫煙
・睡眠不足
・バランスの悪い食事

などなど、日常生活と大きく関わっていることがわかります。






ほうれい線を目立たせるのは、加齢だけではないのですね。


こうしたほうれい線の原因について
ほうれい線の原因を知る|エイジングケアで失敗しないために
詳しく、またわかりやすくまとめています。

年代別のほうれい線ケアのポイントについても解説していますので
ぜひ参考にしていただき、効果的なケアにお役立てくださいね花丸

記事はこちらです。
ほうれい線の原因を知る|エイジングケアで失敗しないために


ほうれい線対策のエイジングケア化粧品について知りたい方は、こちらをどうぞicon12
ナールスゲン配合のエイジングケア化粧品ならナールスコム


  


Posted by ナールス広報部員 at 09:18Comments(0)ナールスピュア美容最新情報ナールスネオ

2016年07月19日

美肌の鍵!?タイトジャンクションとは

こんにちは、ナールス広報部員です。

紫外線の強さに、夏本番を感じる今日この頃です。
みなさん、お肌の調子はいかがですか?






さて、今日は、あまり聞いたことがないかもしれない
「タイトジャンクション」についてのお話です。

難しそうな名前ですが、お肌のうるおいなどにも深く関わっているので
ぜひ覚えておいてくださいね。


まず、タイトジャンクションとは、細胞と細胞とを密着させてすき間をふさぎ、
細胞のすき間を通して物質が出入りするのを防ぐはたらきをする
ベルト状の「細胞接着装置」のようなものです。

従来、タイトジャンクションは、気管や腸管、血管などにあり、
皮膚には存在しないと考えられてきました。
しかし近年、皮膚にも存在することがわかり、美容関連の業界などでも
注目されるようになってきたのです。


皮膚においては、タイトジャンクションは表皮の顆粒層にあり、

*お肌の水分や栄養分が外に出ていくのを防ぐ
*外部から異物が入ってくるのを防ぐ

という、お肌のバリア機能を維持するための役割を担っています。

つまり、タイトジャンクションは、角層とともにバリア機能の正常化に関わる、
エイジングケアの要といえるのです。






このように美肌に大切なタイトジャンクションも、加齢をはじめ、紫外線ストレスなど
さまざまな要因によって機能が低下してきます。

タイトジャンクションが弱まると、細胞が密着できず、隙間から水分が失われていくことで
乾燥の原因になってしまいます。
さらに、タイトジャンクションが緩むことによって、皮膚の神経線維が表皮にまで達し、
敏感肌になりやすいということもわかってきました。

乾燥肌や敏感肌に悩んでいる方、エイジングケア世代の方にとっては
タイトジャンクションを意識したスキンケアや生活習慣が大切なのです。


では、どうすればいいのか
「タイトジャンクションとは?敏感肌との関係を考える」の記事に
そのポイントをまとめています。

タイトジャンクションとバリア機能の関係についても、わかりやすく説明していますよ花丸


「タイトジャンクションとは?敏感肌との関係を考える」
をぜひお読みいただき、
毎日のスキンケアにお役立てくださいね。



  


Posted by ナールス広報部員 at 09:00Comments(0)美容最新情報

2016年07月14日

目の下のたるみは解消できる!?

こんにちは、ナールス広報部員です。

蝉の鳴き声が聴こえ出しましたね。
梅雨明けも、もう間近なのかもしれませんひまわり


さて、このブログでは、さまざまなお肌のお悩みや
気になるエイジングサインのケア方法などをご紹介していますが、
今回は、目の下のたるみについて取り上げます。

最近、目の下のたるみが目立ってきた、
目の下のたるみのせいで、年齢よりも老けて見られてしまう…

みなさん、そんなお悩みをお持ちではないでしょうか。






目の周りは、お肌がデリケートな場所。
皮膚が薄く、そのためお肌の乾燥や刺激、紫外線などの影響を受けやすく、
しわやたるみが目立ちやすい
のです。

目の下のたるみの原因として考えられているのは
・真皮の衰え
・眼窩脂肪の肥大化・突出
・眼輪筋の衰え
の大きく3つといわれています。

目の下のたるみは、目の周りの皮膚や筋肉、脂肪などが老化とともに衰えることで、
だんだんと目立ってくるといえます。


もちろん、これ以外にも、
パソコン・スマホで目を酷使したり、
睡眠不足だったり、
間違ったクレンジングや洗顔なども
目の下のたるみを引き起こす要因になるので注意が必要です。







では、目の下のたるみを予防するケア方法は?
効果的な解消方法が知りたい!

そう思われた方は、ぜひ、
目の下のたるみの解消!すべてが学べる7つのポイント
をお読みくださいね。

目の周りの皮膚の特徴から、日常的な予防方法
たるみ改善に効果的なエイジングケア化粧品成分
マッサージやエクササイズなどによる解消法、
さらには、注目の美容医療についても詳しく説明していますicon12


気になりだした目の下のたるみケアに、お役立ていただければ幸いです花丸

記事は、こちらです。
目の下のたるみの解消!すべてが学べる7つのポイント




  


Posted by ナールス広報部員 at 08:38Comments(0)美容最新情報ナールスネオ

2016年07月09日

女性ホルモンとエイジングケアの関係

こんにちは、ナールス広報部員です。

さて、みなさんにとって、なじみの深い(!?)女性ホルモン
健やかな体や心とホルモンは、切っても切れない関係にあります。

多くの女性を悩ませる更年期のさまざまな症状は、
女性ホルモンのひとつ、エストロゲンが急激に減少することで
出てくることはよく知られていますね。

また、女性ホルモンは、月経や妊娠のコントロールの他、
骨量を維持したり、自立神経を安定させるなど、重要なはたらきをしています。







私たち女性にとって、とても大切なもの、という意識がある一方で
女性ホルモンがどのように分泌されて、どうはたらくのか、
また、男性ホルモンとはどう違うのかなど、
「知ってるようで、よく知らない…」という方は多いのではないでしょうか。


そんな方に、ぜひ読んでいただきたいのが、nahlsエイジングケアアカデミー
女性ホルモンの変化を知って、楽しく生きる!|中川ゆうこさん講演録
です。


ナールスブランドのモデルとしてもおなじみのicon12中川ゆうこさんicon12
先日、女性が美しくなるためのビューティーアップセミナーで講演された内容を
記事にまとめ、ご紹介しています。










中川ゆうこさんは、むずかしい女性ホルモンの内容を、ご自身の体験談なども交え、
わかりやすく、楽しく、お話しくださっています。

記事をお読みいただければ、笑いに包まれたセミナーの臨場感なども
感じ取っていただけるのではないでしょうか。


もちろん、ホルモンの基礎知識もしっかり身につきますよ花丸

記事は、こちらをどうぞ。
女性ホルモンの変化を知って、楽しく生きる!|中川ゆうこさん講演録


女性ホルモンの特徴や役割を知って、ぜひ日頃のエイジングケアに活かしてくださいねicon12


  


Posted by ナールス広報部員 at 10:25Comments(0)美容最新情報ナールスネオ

2016年07月05日

ナールスピュア発売3周年☆お客様感謝キャンペーン実施中です!

こんにちは、ナールス広報部員です。

さて、本日7月5日をもちまして、
ナールスピュアは発売3周年を迎えました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°







最先端のエイジングケア成分ナールスゲンを配合した
ナールスブランドの第1弾として誕生したナールスピュア

素肌サプリメントというまったく新しいカテゴリーのローションとして
多くのお客様のエイジングケアをサポートしてきましたicon12


また、ナールス製品も、この3年間で6アイテムを数えるブランドに。

発売以来、ナールスブランドの成長を温かく見守ってくださったお客様に
あらためて感謝申し上げます。
ほんとうに、ありがとうございました。

そして、引き続き、ナールス製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。







こうした感謝の気持ちを少しでもお客様にお伝えしたく、
ただいま、icon12ナールスピュア発売3周年お客様感謝キャンペーンicon12を実施中です。

2016年7月中に、ナールス製品をご購入いただいた先着500名の方に
「ローションパック用シート3種類」をプレゼントしますicon27


シートは、フェイス&フェイスライン目元&ほうれい線デコルテ&ネックの3種類。

ナールスピュアはもちろん、お手持ちの化粧水などのローションを使った
夏のスペシャルケアにぜひお役立てくださいね。


キャンペーンの詳しい内容は、公式ショップ「ナールスコム」をご覧ください。
ナールスゲン配合のエイジングケア化粧品ならナールスコム


また、ナールスピュアについて詳しく知りたいという方は、こちらをどうぞ。
ナールスゲン配合エイジングケアローション ナールスピュア


  


Posted by ナールス広報部員 at 08:30Comments(0)ナールスピュア活動
アクセスカウンタ