ナールスでキレイ習慣 › 2016年04月11日

2016年04月11日

セラミド化粧品が美肌の決め手!

こんにちは、ナールス広報部員です。

さて、このブログでもご紹介しているように
スキンケア、エイジングケアに欠かせないものといえば「保湿」ですよね。

お肌が乾燥すると、角層のバリア機能が低下するため、
肌荒れをまねいたり、さまざまなエイジングサインの原因になってしまいます。







保湿というと、化粧水を思い浮かべる人も多いようですが、
化粧水の構成成分の80%程度、あるいはそれ以上は「水」。
ですので、水をいくら与えても蒸発してしまうので、保湿にはならないのです。

また、乳液やクリームに含まれている油分も、それほど水分保持力が
高くないことをご存知でしたでしょうか。
化粧水の後、「油分でフタ」をしたつもりでも、水分は逃げてしまい、
これも正しい保湿にはなっていません。

では、乾燥からお肌を守るための「保湿」は、どうすればいいのでしょうか。


正しい保湿とは、水分を蓄えるはたらきをする「保湿成分」を補うこと。


保湿成分には、よく知られているヒアルロン酸をはじめ、たくさんの種類がありますが、
中でも、水分をはさみ込んでしっかりとキープし、最強の保湿力を誇る
「セラミド」を取り入れるのがおすすめです。

セラミドは、もともと私たちのお肌にあるものですが
老化で代謝が悪くなると、つくられるセラミドの量が減少
すると、角層の水分量も減ってしまいます。

年齢を重ねるにつれ、お肌が乾燥しやすくなるのは、このためなのです。

セラミドを効率よく補い、乾燥知らずの美肌に導くためには
セラミド化粧品をスキンケア、エイジングケアに取り入れるのがポイントです。





nahlsエイジングケアアカデミーでは、セラミドの種類やはたらきをはじめ、
どのようなセラミド化粧品を取り入れればいいのかを記事にまとめました。

また、
セラミドを増やす食べ物
セラミドを減らさない洗顔とクレンジング方法
など、日常生活の中で工夫できる美肌習慣についてもご紹介しています。







セラミドは肌の保湿力の鍵!その秘密と化粧品の選び方
をぜひお読みいただき、正しい保湿のための知識を身につけ、
うるおいに満ちた素肌づくりにお役立てくださいねicon12


  


Posted by ナールス広報部員 at 10:21Comments(0)美容最新情報ナールスユニバナールスネオ