2015年02月27日

スマホはキレイの大敵!?その理由

こんにちは、ナールス広報部員です。

突然ですがみなさん、一日のうち、何時間ぐらい
スマホを操作していますか?

「朝起きてから夜寝る時まで、時間があれば画面を見ている」
という人も最近は増えているそうですが、
その生活習慣がしわやたるみの原因になっているのをご存知でしょうか?






スマホタブレットの画面を見ている時の前傾姿勢は、
頭の重さをほぼ首だけで支えている状態です。
この姿勢を長時間続けていると、頬にも強い重力がかかり、
口角を下げて顔をたるませてしまいますicon15icon10

また、夢中で画面に見入っていると、無意識のうちに目を細めたり、
眉間にしわを寄せたりすることも多くなりがちですね。

こうした姿勢や表情を繰り返しているうちに、同じ場所に圧がかかり
いや~なほうれい線マリオネットラインおでこや眉間の深いしわが刻まれ、
さらに二重あごを引き起こす原因に…。


顔に表れるこれらのラインは、老けた印象を与えてしまいます。


もちろん、しわやたるみの大きな要因は、年齢とともにお肌の真皮にある
コラーゲンやエラスチンなどのハリ・弾力成分が減少してしまうこと。
さらに、紫外線やストレスなどによる活性酸素の影響も見逃せません。






ですので、ハリ・弾力を生み出す真皮層の細胞を活性化するとともに、
抗酸化成分を配合したスキンケアアイテムでのお手入れがポイント。

加えて、スマホ携帯電話などは顔の高さに上げて操作することや
長時間下を向いたままの姿勢にならないことなどを
心がけてみてはいかがでしょう花丸


さらに、長時間のスマホだけではなく、
・横向きになって寝る
・頬杖をつく
・片側ばかりで咀嚼する
などのクセも、頬のたるみやゆがみの原因になるというので要注意注意

日常のちょっとした姿勢やクセを見直して
若々しい印象の美肌をめざしましょうicon12


コラーゲンやエラスチンを維持するための
お肌の内側からのスキンケアには
ナールスピュアをお役立てくださいね。



  


Posted by ナールス広報部員 at 10:10Comments(0)ナールスピュア美容最新情報

2015年02月23日

ゆらぎやすい春肌対策3つのポイント

こんにちは、ナールス広報部員です。

暖かな陽ざしに、の訪れを感じる今日この頃ですね❀❀
みなさん、お肌の調子はいかがですか?






麗らかな陽気に心も浮きたつ春ですが、
冬から春へと向かう変わり目は、実はもっとも肌トラブルを
招きやすい時期といいます。

その理由として考えられるのは
・日に日に強くなる紫外線
・気温の上昇でアップする皮脂分泌
・春の風に混じる花粉やホコリ、黄砂やPM2.5
・まだまだ続いている空気の乾燥  など。


これらがお肌の刺激となって、
突然肌にかゆみを感じる
吹き出物が出やすい
今までのスキンケアが合わない
といった、お肌の“ゆらぎ”を引き起こしてしまいます。


また、春は生活スタイルや環境が変わることも多く、
心理的なストレスが肌あれの原因になることもあるので
十分に気をつけたいものです。


ということで、ゆらぎやすい春先のスキンケアポイントをおさらいしてみましょうクローバー






ポイント1  皮脂や汚れはやさしく落とす
刺激の少ない洗顔料を選び、しっかり泡立て、やさしく泡で撫でるようにして
お肌の汚れや刺激物をしっかり落としましょう。
強くこすったり、洗いすぎたりするのは厳禁です。

ポイント2  保湿対策をしっかりと
うるおいを保持する素肌づくりで、外部刺激から肌を守るバリア機能を高めましょう。
そのためには、セラミドなど水分保持力の高い成分を配合のスキンケア化粧品が有効です。

ポイント3  紫外線から素肌を守る
バリア機能が低下し不安定な春肌は、紫外線ダメージを受けやすい状態です。
室内にいる時もUVケアは忘れずに。ただし、お肌に負担がかからないよう、
シーンに合わせてUVケア製品を使い分けたり、
服装や帽子などで紫外線を避ける工夫も大切です。


この他、肌の調子が悪いからといって、むやみに化粧品を変えたり、
使う量を増やしたりするのは逆効果。
お肌の状態を確認しながら、icon12シンプルなスキンケアicon12を心がけるようにしましょう。


ゆらぎやすい春先のスキンケアには、
内部から水分量を高める働きのあるナールスゲン®配合のナールス ピュア
セラミドやシアバターを配合し、即効性のあるうるおいを実現するナールス ユニバ
がおすすめです花丸







  


Posted by ナールス広報部員 at 09:35Comments(0)ナールスピュア美容最新情報ナールスユニバ

2015年02月18日

超人気ママブロガーさんにお集まりいただきました☆

こんにちは、ナールス広報部員です。

さて、今回は、昨日大阪市内のレストランで開催した
「第2回 ナールス ランチde座談会」の模様をお届けします。

お集まりいただいたのは、icon12超人気ママブロガーicon12でいらっしゃる3人の方々。
みなさん、お仕事や子育てでお忙しい合間を縫って、駆けつけてくださいました。





             左から、SioAiさん、かおりんさん、はなママさん


プロフィールをご紹介しますと、

春らしい、フレッシュなファッションで来てくださったSioAiさんは、4歳男児のママ。

「LIFE IS SWEET」http://ameblo.jp/ukky-monkey/では、
まねしたくなるコーディネート術、コスメ口紅のレビューなどを日々アップされています。


愛知県からお越しいただいた、とてもエレガントなかおりんさん
お仕事で多忙な傍ら、名古屋女性のお手本的雑誌『メナージュケリー』の読者モデルや
「日本おリボン党」リボンの幹部としてもご活躍中です。

「かおりんのHappy Life」http://ameblo.jp/kaorin115101070240804rp/


2児の母とは思えないほど、キュートなはなママさん
ホントに明るくて、ムードメーカーでいらっしゃいます。

「お金と時間をかけなくてもキレイになりたい」http://ameblo.jp/hanamamachan/
は、30代ファッションブログランキング1位キラキラを獲得されています。




座談会は、まずみなさんでおしゃべりしながらのランチからスタート。
おいしい中華料理に、お話も弾みましたよ2ハート


 














美容への意識が高いみなさんなので、お食事中も自ずとスキンケアに関する話題に。
みなさんが特に気になるという紫外線ケアしみ対策については、
弊社の富本が紫外線の基礎知識をはじめ、効果的な日焼け止めの使い方などを
レクチャーさせていただきました。

「紫外線ケアには、ビタミンA、C、Eによるアフターケアが重要」という説明には
みなさん興味津々の様子で聞き入っておられました。



座談会後半は、みなさんが実践しておられるスキンケアについて
お話しいただくとともに、事前にみなさんからいただいていた
・スキンケアやご自身の肌悩みについてのご質問
・ナールス ピュア&ユニバに関する疑問
に回答する形で進めることに。





たとえば

Q:美肌の鍵となる水分量を増やすには、ナールス ピュアをつける量を増やせばいいの?
 たくさん与えれば、お肌の水分量もアップicon14する?

A:つける量は適量でOK。「用量」を増やすよりは、保湿成分の「種類」(セラミドなど)を
 増やすのが水分維持のポイントです。


Q:年齢とともに乾燥が進み、小じわやごわつきが悩みに。ケアは若い人と同じでも大丈夫?

A:乾燥対策のポイントは、必要なケアを最低限行うこと。
 そのためには、若いかどうかではなく、自分の肌の状態を知って、
 自分の肌の力をどう引き出すかが大切です。

などと、回答させていただきました。


さらに

Q:化粧品の合う、合わないが出やすい肌質。肌のバリア機能が下がっているicon15かも?

というご質問には、ナールスがセミナーで使っている資料を使って、
「お肌のしくみ」や「皮膚の働き」などについてまずご説明し、
バリア機能の低下は、ターンオーバーの乱れが引き起こしていることなどを
ご理解していただきました。

みなさん、説明を聞きながら参考資料にマーカーでチェックしたり
細かくメモを取ったりと、とても勉強熱心花丸









3人の方に共通するのは、化粧品だけに頼るのではなく
体にいい食品を積極的に取り入れたり、疲れが取れる睡眠方法を工夫されたりと
キレイになるための生活習慣を実践されていること。

スキンケアについても、常にご自身のお肌の状態を確かめながら、
化粧品を足したり引いたり、時には「肌断食」などもしながら
変化に合わせて適切にお手入れするクローバーという姿勢でした。


多くの女性から人気を集めているみなさんのブログは、
こうした前向きな生活習慣きめ細やかな心配りから
生まれているんだと、とても納得。


見習いたいことがいっぱいですicon10(ナールススタッフ一同)


終了後は、
「日頃疑問に思っていたことを知ることができ、とても勉強になりました」
「たくさん知識を得たので、これからまたお手入れがんばります!」
といった、うれしいご感想までいただきました。

SioAiさんはなママさんかおりんさん
ほんとうにありがとうございました2ハート

今回の座談会の詳細はwebページにまとめ、たっぷりとご紹介しますので
どうぞご期待くださいね!!  


Posted by ナールス広報部員 at 19:45Comments(0)ナールスピュアお客さま訪問活動ナールスユニバ

2015年02月13日

ビタミンA、C、Eで、紫外線に負けない最強のスキンケアを!!

こんにちは、ナールス広報部員です。

昨年12月、ナールスが応援している7人制女子ラグビーチームラグビー ラガールセブン
選手のみなさんにもご参加いただき、

『スポーツを楽しむ女性のためのスキンケアの基本
 ~10年後、20年後も健やかで美しい素肌のままでいるために~』


というセミナーを開催しました。

先日のブログでも、ちょこっとご紹介しましたよね?
お読みいただいたでしょうか。


講師は、皮膚科専門医の立場からスポーツ医学にかかわり、
日本体育協会公認スポーツドクターでもあるicon12上田由紀子先生icon12

紫外線ケアを中心としたスポーツ前後のスキンケアについてのお話は、
アスリートの方はもちろん、楽しみながらスポーツをしている人たち、
また、日焼け晴れや紫外線ダメージicon15が気になる女性のみなさんにも
とってもためになる内容です。





特に興味深いのは、紫外線ケアはアフターケアが重要であるということ。
紫外線による活性酸素でダメージを受けた体やお肌にとっては、
ビタミンA、C、Eをはじめ、抗酸化物質を摂取することがポイントなのだそうです。






え?日焼け止めは塗っているけど、アフターケアって?
ビタミンA、C、Eのこと、もっと知りたい!

という方、詳細はこちらのwebページをご覧ください。
セミナーの第1部の内容を、わかりやすくまとめてアップしています。
http://www.nahls.co.jp/seminar1/


紫外線がどんどん強くなるこれからの季節に備え
ぜひお読みいただき、毎日のスキンケアで実践してみてくださいねビックリ  


Posted by ナールス広報部員 at 10:40Comments(0)ナールスピュア美容最新情報ナールスユニバ

2015年02月08日

頭皮のエイジングケアで美髪&美肌に!

こんにちは、ナールス広報部員です。

まだまだ真冬の寒さが続いていますねicon04
みなさんお肌の調子はいかがですか?

さて、こうした寒い時期は、お肌だけではなく
頭皮も乾燥し、髪にダメージを与えているのはご存知でしょうか。

お肌は、乾燥を感じたらたっぷり水分を与えたり、
クリームで保護したりしますが、
頭皮に関しては、特別にケアすることって少ないのではないでしょうか。

でも、頭皮もお肌と1枚でつながった皮膚
乾燥するとフケが出やすくなったり、また血行が悪くなって
髪や頭皮に栄養分が届かなくなると、抜け毛が多くなり
新しく生えてくる髪が細く弱くなってしまうといいますface07icon10

さらに、年齢を重ねるとともに白髪が増えたり、
ハリ・コシが低下するなど、髪にもエイジングの悩みが出てきますよね。





人の髪は、個人差もありますが、通常1日で古い毛が50~100本くらい抜け、
新しい毛に生まれ変わるといわれています。
しかし、加齢によって髪の元となる毛母細胞の働きが低下すると、
このヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなって髪が細くなり、量も減ってくるのです。

また、頭皮の内側の構造はお肌と同じなので、ハリや弾力不足はたるみのもとに。
頭皮は顔の皮膚とつながっているため、
頭皮のたるみは顔のたるみも引き起こしますicon15icon15


ということで、今回は、美髪はもちろん、美肌の鍵icon12もにぎっている
頭皮&髪の正しいケア方法をご紹介しますクローバー

*シャンプーは1日1回、夜に洗うのが基本
 1日に2回以上のシャンプーは、頭皮の乾燥の原因に。
 また、睡眠中は成長ホルモンが分泌される時間。このタイミングに
 合わせるためにも夜のシャンプーが効果的です。

*シャンプー前はブラッシング&お湯洗いを
 髪が乾いた状態でブラッシングしておくと、頭皮や髪の汚れを浮かせ、
 シャンプーの泡立ちも良くなります。
 シャンプー剤をつける前に、お湯だけで1分程度頭皮を洗っておくのも
 洗浄効果が高まり、摩擦から髪を守れますよ。

*頭皮もしっかり乾かして
 毛先や髪の表面だけ乾かして頭皮を放置しておくのは、雑菌が繁殖し、
 イヤなニオイの原因になります。
 ドライヤーは、頭皮に風を送り込むためにも、髪の内側に風をあてて乾かすのが正解。
 髪の根元が立ち上がり、ボリュームもアップします。
 
*頭皮マッサージを習慣に
 シャンプーする時には、指の腹で頭皮をマッサージするように洗うと
 血行がよくなり、抜け毛予防に効果的です。
 また、テレビを見ている時など、気がついたらマッサージする習慣づけを。
 気持ちがいい強さで、頭頂部を引き上げるように意識して行うと、
 頭皮が柔らかくなって、顔のたるみ予防にもなります。

*たんぱく質、ビタミンB群をたっぷりと
 髪や頭皮の成分は、ケラチンと呼ばれる多種類のアミノ酸が結合したものなので、
 食事は良質のたんぱく質の摂取を心がけましょう。
 また、たんぱく質の働きをサポートするビタミンB2やビタミンB6なども
 大切な栄養素です。

 卵、大豆、納豆、赤身の肉、鶏肉、牛乳、バナナ など


この他、ストレスは頭皮や髪にとっても大敵。
抜け毛や白髪の原因ともいわれていますので、ゆっくり入浴したり
軽めの運動をするなど、リラックス習慣を心がけたいですね花丸





頭皮のこともきちんと気にかけ、お肌のエイジングケアにつなげましょう。

もちろん、毎日のスキンケアには、ナールス ピュアナールス ユニバ
お役だてくださいね。
  


Posted by ナールス広報部員 at 09:35Comments(0)美容最新情報

2015年02月04日

加齢よりお肌の老化を進める紫外線!?

こんにちは、ナールス広報部員です。

今日は立春
まだまだ寒さが厳しく、春は名ばかりですが
日脚も延び、明るさを増してきた陽ざしに、光の春を感じますキラキラ






さて、本格的な春の訪れが待ち遠しいこの時期、
そろそろ気をつけておきたいのが、紫外線対策ですね。

紫外線が弱い時期は、1年の間でも11月~1月までの3ヵ月ほど。
2月からはだんだん紫外線量が上がっていきicon14、真夏にピークを迎えます。


紫外線がお肌にもたらす悪影響は「光老化」と呼ばれ、
加齢以上に皮膚が老化する大きな原因とされています。

つまり、紫外線は、美肌の大敵なのです。


では、なぜ紫外線が悪いのか、どんな影響をお肌に及ぼすのか、
紫外線量が増え始めるこの時期に、ちょっとおさらいしておきましょう花丸


そもそも、紫外線とは?

地球上に降り注ぐ太陽光線のひとつです。
波長の長さによって、UV-A(A波)、UV-B(B波)、UV-C(C波)に分けられ、
このうちUV-A とUV-Bが地上まで届きます。





紫外線の問題は、お肌にあたることで「活性酸素」が発生してしまうこと。
活性酸素は「フリーラジカル」とも呼ばれ、酸素自体が過度に活性化して、
“からだを傷つけてしまう酸素になった状態”をいいます。

その結果、お肌の中のDNAがダメージを受けてしまうのです。


UV-A とは?

UV-Aは、生活紫外線とも呼ばれています。
日常生活の中で知らず知らずのうちに浴び続けてしまうことで、
お肌が黒くなる日焼け(サンタン)を引き起こします。

波長が長いので急激な変化は与えないものの、
雲や窓ガラスも透過するため、
曇りの日や屋内でも注意が必要なのです。

UV-Aは真皮にまで到達し、じわじわと長い時間をかけて、
コラーゲン線維を切断したり、エラスチンを変性させます。
また、真皮の線維芽細胞にもダメージを与えて、
コラーゲンやエラスチンの分泌量を低下させてしまいます。

これが、しわやたるみといった、「光老化」を引き起こしているのです。


UV-Bとは?

一方、UV-Bは、レジャー紫外線とも呼ばれ、
天気のよい日にお肌が大きな影響を受けるもの晴れ
日光浴でお肌が赤くなったりする日焼け(サンバーン)は、このUV-Bが原因です。

UV-Bは、表皮で多量のメラニンを生成させ、周りの細胞にメラニン色素を与え、
サンバーンを引き起こします。
これは皮膚の防御反応なので、美容的な視点を別とすれば、
身体にとって必要な防御機能といえるのです。

ただし、UV-Bはエネルギーが強いため、表皮細胞の遺伝子に傷を付けてしまい、
これがシミや皮膚ガンの原因になる可能性があります。
また、コラーゲンを壊すコラゲナーゼという酵素のはたらきを高め、
シワの原因にもなってしまいます。





このようにUV-AUV-Bは、その性質は違うものの、
ともに皮膚が老化する大きな原因

「紫外線ケアをする」場合には、UV-AとUV-Bの両方の特性を理解し、
その日の行動や天気に合わせた対策を行うことが大切です。


さて、みなさん
ナールス ピュアナールス ユニバの主成分ナールスゲン®に、
光老化を軽減する効果icon12があることをご存知でしょうか?

実は、紫外線がお肌の中の過酸化水素にあたると活性酸素が発生し、
それがしわやたるみの原因になるのですが、ナールスゲン®には、
線維芽細胞内の過酸化水素の量を抑制する働きがあることがわかっています。


もちろん、ナールスゲン®は日焼け止め成分ではありませんが
基本のスキンケアとして継続的にお使いいただくことで
紫外線ケアをサポートしますクローバー


ナールス ピュアの詳細はこちら
ナールス ユニバこちらをごらんくださいね。  


Posted by ナールス広報部員 at 08:00Comments(0)ナールスピュア美容最新情報ナールスユニバ
アクセスカウンタ