ナールスでキレイ習慣 › 2014年11月04日

2014年11月04日

乾燥サインが気になりだしたら

こんにちは、ナールス広報部員です。

空気の冷たさに、晩秋から初冬へと季節の歩みを感じる今日この頃。
みなさん、お肌の調子はいかがですか?





この時期、気をつけないといけないのは、何といってもお肌の乾燥ですね。
気温や湿度の急激な低下に加え、汗腺や皮脂腺の働きも鈍くなってしまうことで、
今お肌は乾燥しやすい状態になっています。

「乾燥は美肌の大敵」といわれるほど、肌のコンディションを大きく左右します。

目もとや口もとの小じわが目立つ
ファンデーションのノリがいまいち…

など、乾燥サインが気になりだしたら、保湿を意識したスキンケアで、
早めの乾燥対策をSOS


では、どうすればいいのかというと、保湿ケアのポイントは
「肌の内側から水分が出て行くのを防ぐ」ことです。

化粧品は、水分保持力の高いセラミドヒアルロン酸コラーゲンなどの成分が配合されている
ものを選ぶといいですね。


ということで、ぜひおすすめしたいのがナールス ピュアナールス ユニバによる
スキンケア(宣伝ですface02)。





ナールス ピュアユニバには、保湿をはじめ美肌のために働くアミノ酸誘導体「ナールスゲン®」を推奨濃度で配合。
皮膚の真皮にある線維芽細胞をイキイキした状態にし、自分自身のお肌のコラーゲンやエラスチン、HSP47 を増やすサポートをします。

つまり、自らがうるおう力を高めるのですね花丸

さらに、ナールス ユニバには酵母から作った3種の良質な天然型セラミドを配合。
非天然型セラミドの3.5倍の保水力でお肌を乾燥から守り、表皮のバリア機能を高めるとともに、
即効性のあるうるおいが期待できます。

もちろん、お肌のハリや弾力アップにも働き、エイジングケアをしっかりサポートします。

どうぞ、ふたつのナールス製品をこの時期のスキンケアにお役立てくださいね。


また、保湿対策には、化粧品だけでなく、たとえば暖房による室内の乾燥を防ぐために
加湿器を使ったり、血行を促進するための入浴、食事にも気を配るなど、
生活全体を見直してみることも大切ですよ。

ナールス ピュアの詳細はこちらから。
ナールス ユニバこちらをご覧くださいね。おトクな情報もお見逃しなくビックリ


  


Posted by ナールス広報部員 at 13:35Comments(0)ナールスピュアナールスユニバ