2014年02月28日

ラガールセブンの感謝祭に参加してきました!

こんにちは、ナールス広報部員です。

以前にもこのブログでご紹介した、女子7人制ラグビーチーム
『Rugirl-7(ラガールセブン』
2月17日、チームの感謝祭が開催されましたラグビー

ラガールセブン代表兼総監督 増保輝則さん(元ラグビー日本代表)のご挨拶にはじまり、協賛各社様のスピーチ、選手のみなさんのアトラクション、オーストラリア遠征をはじめ2013年の活動報告など、楽しいひとときを過ごさせていただきました。





中でも、大盛り上りだったのが、選手のみなさんによる「恋するフォーチュンクッキー ラガールセブンVer.」。コスプレ姿でのダンス&熱唱に、拍手喝采でしたicon14icon14





選手のみなさん、ありがとうございました花丸

さて、まもなくソチパラリンピックが始まりますが、先日終了したソチオリンピックでは、日本女子選手の活躍が目覚しかったですよね。
さらに、2年後のリオオリンピックや2020年の東京オリンピックでは、ラガールセブンのみなさんの多くが、オリンピック代表に選ばれているはず。その勇姿を目にすることができると思うと、今からワクワクします!

ところで、昨年のオーストラリア遠征の頃から、選手みなさんにはナールスピュアをお使いいただいています。

感謝際当日、お使いいただいた感想をうかがったところ、

「お肌があかるくなって、きれいになったと言われる」
「乾燥しなくなった」
「お肌が元気になった」


など、うれしいお声をたくさんいただきました。
ありがとうございます!

スポーツ選手は、紫外線にさらされ、お肌もダメージを受けやすいですよね。特に女性選手のみなさんには、若い頃からしっかりスキンケアをしていただきたいと思っています。

そして、世界一強く美しいラガールセブンを目指していただきたいです!

私たちナールスは、本年度もラガールセブンを応援してまいりますビックリ

テニススポーツ女子のスキンケアにぴったりのナールスピュア!
 ぜひ、お試しください!
 http://www.nahls.co.jp/sport/

  


Posted by ナールス広報部員 at 11:31Comments(0)お客さま訪問

2014年02月25日

残り3日になりました!おトクなキャンペーンまもなく締切です。

こんにちは、ナールス広報部員です。

ずいぶんめいてきましたね。
梅の花も咲きそろい、本格的な春の訪れももうすぐ、そんな気配が漂っています。




さて、春は新しい生活が始まるタイミング。外出する機会も多くなる頃ですね。
これからの活動的なシーズンに向けて、お肌の準備は万全でしょうか?

ということで、ナールスピュアのご紹介ですface02

ナールスピュアは、お肌の内側からうるおいやハリをつくり出すエイジングケア化粧品。主成分の「ナールスゲン®」が真皮の線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンやエラスチンなどの美肌成分の生成をサポートしてくれるんです。

春に向けて、本気でエイジングケアしたい!という方には、ぴったりの化粧品なんですね。お使いいただくほどに気になるほうれい線たるみ毛穴などの肌悩みにもうれしい変化があらわれますよ!
http://www.nahls.co.jp/pure_laughlines/

今月中は、シティライフをお読みいただいた方を対象にしたおトクなキャンペーンicon14も実施しています。

icon27通常5880円+送料500円が5500円に!(送料無料・代引手数料無料)
icon27春のお出かけにぴったりの桜柄の千代布ハンカチをプレゼント(先着50名様)
icon27 「お肌が生まれ変わるスキンケアガイド」をもれなく進呈
icon272本ご購入いただいた方には、ナールスゲン入りバイオセルロースマスク(1枚1470円)
 をプレゼント

キャンペーンの詳細はシティライフ2月号(WEST・阪神)またはこちらをどうぞ。

この機会にぜひ、確かな手応えをあなたのお肌で実感してみてくださいねビックリ





  


Posted by ナールス広報部員 at 20:06Comments(0)活動

2014年02月22日

ビタミンEは「若さのビタミン」!(成分のお話‐その4)

こんにちは、ナールス広報部員です。

今回は、先日のビタミンCに続き、ナールスピュアに配合されているビタミンEを取り上げてみます。
名前としてはよく耳にする成分ですが、みなさんはどんな印象をお持ちでしょうか?

実はこのビタミンE、「若さのビタミン」とも呼ばれるエイジングケアの強い味方なのです!
これは、ぜひ知っておきたいですよね。


では、まず基本から

ビタミンE (Vitamin E) は、脂溶性ビタミンの1種です。トコフェロール(tocopherol)とも呼ばれ、医薬品、化粧品、食品、飼料、食品添加物の酸化防止剤としてよく使われています。

ナールスピュアに入っているのは「トコフェリルリン酸Na」でビタミンEの誘導体
もともとビタミンEは水に溶けにくく、水中で不安定なため分解しやすい性質があります。でも、リン酸基を加えることで水に溶けやすくなり、化粧品でも使いやすくなった優れた原料なのです。

これで、高濃度配合の処方もできるようになりました。


次に、その働きとは?

ビタミンEの役割は、全てお肌のエイジングケアと関係が深いものといえます。

まずは抗酸化。ビタミンEは紫外線やストレスなどで発生する活性酸素を減少させる働きがあります。

また、肌表面で皮脂の酸化を防止し、紫外線や大気汚染物質など外界の刺激から肌を守る
バリア機能を果たしています。

さらに、注目されているのが血行促進作用
血液の循環を促し、皮膚の新陳代謝を高めることで、肌荒れやシミやそばかすを予防する美肌効果も期待できるのです。

このようにビタミンEは、エイジングケアには欠かせない成分。
ちなみに、食品の中ではアーモンドなどのナッツ類、オリーブオイルや大豆油などの油脂類、青魚、いくらやたらこなどの魚卵類、日本茶にも多く含まれています。








食生活は美肌づくりの基本。化粧品だけでなく、日々の食事にうまく取り入れてみてくださいね。


いっしょなら、パワーがアップ!?

ナールスピュアにビタミンEを配合した理由は、もうひとつの配合成分ビタミンCとの関係性から。ビタミンCを配合した理由は、ナールスゲン®とコラーゲンとの相乗効果からなのですが、さらにビタミンEの消費を節減する効果もあるのです。

ビタミンEが抗酸化作用を発揮することで消費されても、ビタミンCが豊富にあると、ビタミンCがビタミンEを再生して抗酸化作用を復活させることができるのです。
なので、EとC単独で働くより、2つがいっしょに働けば、より強い抗酸化作用や相乗効果を期待できるというわけなんですね。

ナールスゲン®を主成分に、極めてシンプル処方のナールスピュアですが、効率的にエイジングケアをサポートするicon12究極のレシピicon12ともいえるのです。
  


Posted by ナールス広報部員 at 10:33Comments(0)成分

2014年02月18日

美髪にもコラーゲン!?期待の研究がスタート!

こんにちは、ナールス広報部員です。

このブログでも何度となくご紹介しているナールスゲン®
ナールスピュアの主成分であることは、もうご存じですね?

ナールスゲン®は、お肌の真皮に多く存在する1型コラーゲンを2~3倍に増やすことが証明されているエイジングケア成分です。
なので、ナールスピュアを朝晩お使いいただくことで、お肌の内側からコラーゲンを増やし、ハリやうるおいのある素肌づくりをサポートします。

実は、コラーゲンにはいろいろな種類があり、からだの各部位によってコラーゲンの型が異なります。

最近、抜け毛や薄毛、白髪に悩む女性が増えてきていますが、この毛髪に関係しているのは
17型コラーゲン。頭皮の細胞にある17型コラーゲンがきちんと作用すれば、髪の分け目を気にしたり、白髪を心配することもグンと減るのだそうです。

そこで、ナールスゲン®が1型コラーゲンと同様、17型コラーゲンを増やす働きがあるかどうか、その可能性を調べる研究を大阪市立大学医学部と弊社の産学連携で始めることになりました。

さらに、大阪市立大学と関西2府4県にある中小企業が実施する研究に対しては、関西アーバン銀行が1事業200万円、合計4事業に助成する取り組みを始められたのですが、うれしいことにこの研究内容が評価され、その1社として研究助成を受けることになったのです。

そして先日、「関西アーバン共同研究助成金」の贈呈式が行われ、弊社の社長はじめ社員が式典に行って参りましたビックリ

贈呈式では賞状と目録をいただき、社長が研究の概要をプレゼンテーションさせていただきました。








研究成果についてはこれからですが、想定したようにナールスゲン®が17型コラーゲンを増やすサポートをしていたら、脱毛予防や白髪ケアの商品開発への可能性が拓けます。

どうかよい結果が出ますように。
そして、多くの女性の(もちろん男性も!)薄毛や白髪の悩みを解消できますように花




  


Posted by ナールス広報部員 at 11:07Comments(0)活動

2014年02月15日

ベスト10にランクインしています!

こんにちは、ナールス広報部員です。

盛り上がってきましたね、ソチオリンピック日本
毎晩、選手のみなさんの素晴らしいパフォーマンスから目が離せず、睡眠不足という方もきっと多いでしょうね(^^♪

さて、ナールスピュアも金メダルicon12とまではいかないのですが、大健闘していますicon14icon14
毎週金曜日に更新される@コスメの化粧水部門ランキングで、ただいま8位。ベスト10にランキングされるなんて、信じられない気持ちでいっぱいです。

昨年7月の発売以来ご愛用いただいているお客さま、ほんとうにありがとうございます。
そして、ご感想をお寄せいただいたお客さまに、心から感謝いたします。

ナールスピュアは、京都大学化学研究所の平竹教授と大阪市立大学大学院の小島准教授らの共同研究から生まれたナールスゲン®を主成分に、ナールスゲン®と相乗効果の高いビタミンC、ビタミンEを配合した「素肌サプリメント」がコンセプトのエイジングケアローションです。

使えばすぐにしっとりツルツル、といった即効性はありませんが、数週間、数ヵ月とお使いいただく
うちに、

「肌の色が明るくなった」
「毛穴が引き締まってきた感じ」
「化粧のノリがよくなってきた」
「次に使う化粧品の浸透がよくなった」
「うるおいが長く持続している」


など、お客さまそれぞれのお肌の状態に合わせて、ゆっくりと効果があらわれてくるようです。

今お使いいただいているお客さまは、これからも末永いお付き合いをお願いいたしますバラ
また、まだご使用いただいていない方は、ぜひ一度お試しになってくださいね。

2月中は、シティライフ読者の方限定のおトクなキャンペーンも実施中です。
シティライフ2月号をご覧になっていない方は、こちらまたはこちらをご参考に。





  


Posted by ナールス広報部員 at 12:00Comments(0)ナールスピュア

2014年02月11日

ビタミンCは美肌サポーター!(成分のお話-その3)

こんにちは、ナールス広報部員です。

みなさんは、ビタミンCと聞くと、どんなことを思い浮かべますか?

レモンにたくさん含まれている
健康には欠かせない成分
化粧品に配合されている
清涼飲料水やお菓子にも入っている

などでしょうか。
こうして見ると、ふだんの生活になじみのある成分といえますね。

でも、実は誤ったイメージを持たれていることもあり、レモンとの関係でいえば、ビタミンC含有量はグレープフルーツやユズよりも低いのです。
ということで、今回は私たちにとって身近だけれど、知られていないことも多いビタミンCについてお話いたします。






ビタミンCは、水溶性ビタミンのひとつで、私たちが生きていく活動のさまざまな場面で重要な働きをしています。
たとえば、血管や皮膚、粘膜などを強くし、血液中の白血球の働きを助けてウィルスから守ってくれるのもビタミンC。よく風邪予防にはビタミンCといわれるのは、このためなのですね。

また、美肌との関係も深く、
*活性酸素からお肌の細胞を守り、肌の老化を防ぐ
*メラニン色素を抑制、分解することでシミを予防、改善する
コラーゲンの生成をたすけ、肌にハリと弾力を与える
抗炎症作用があり、ニキビを予防
*皮脂分泌や皮脂腺の広がりを抑え、毛穴を目立たなくする
といった大切な役わりを果たしてくれます。

ただ、ビタミンCはもともと不安定で、壊れやすい性質があります。そのため、熱や光、空気などに対しても壊れにくく安定させる必要があり、さらに肌への浸透性や体内での持続性を高めたのが、
「ビタミンC誘導体」と呼ばれるものです。多くの化粧品には、このビタミンC誘導体が配合されています。

ビタミンC誘導体にはたくさんの種類がありますが、サプリメントや化粧品の成分表示に、「アスコルビン酸○○」、「○○アスコルビル△△」などとあれば、ビタミンC誘導体が入っていると覚えておいてくださいね。

ちなみに、ナールスピュアに入っているのは、アスコルビルリン酸Na
吸収に優れ、皮膚中でビタミンCになってさまざまな効果を発揮します。






ちょっと専門的になりますが、美肌成分コラーゲンはたんぱく質のひとつで、アミノ酸から作られます。このアミノ酸がコラーゲンになるには酵素の助けが必要で、その酵素を助けるのがビタミンCなのです。
ナールスピュアの主成分「ナールスゲン®」は、線維芽細胞にアプローチしてコラーゲンを2~3倍に増やす作用が実証されていますが、ビタミンCとナールスゲンの両方を線維芽細胞に加えると、効果が相乗的に高まることもわかっています。

(もっと詳しく知りたいという方は、こちらを参考にしてくださいね)

ですから、ナールスピュアにはナールスゲン®に相加的に働くビタミンC、抗酸化成分ビタミンEを配合。選び抜かれた成分が、まっすぐ素肌に届くようにシンプル処方になっているのです。


付け加えると、ビタミンCは人の体では作れないため、美肌はもちろん健康のためには必ず食事から摂る必要があります。ピーマン(特に赤や黄)、ゆず、アセロラ、芽キャベツ、ケールなどがビタミンCを豊富に含む食品なので、日ごろから意識して摂取したいものですねクローバー

 


  


Posted by ナールス広報部員 at 11:47Comments(0)成分

2014年02月07日

読者限定キャンペーンは2月号で!

こんにちは、ナールス広報部員です。

立春を過ぎ、暦の上では春なのですが‥‥
寒いですね!
ここ数日、雪がちらつく日が続いています。


こんな日は、暖かな部屋で、シティライフをゆっくり読みながら情報チェック!というのが
いいですねicon04




さて、みなさんはもうシティライフ2月号は読まれましたか?

実は、2月号の北摂WEST(15P)阪神版(23P)に、
ナールスピュアの広告を掲載していますicon14icon14
(北摂EASTエリアの方もチェックしてみてくださいね)

冬の冷たく乾燥した空気は、お肌にとって大敵。
健やかな肌で春を迎えていただくためには、この時期のお手入れはとても重要、ということで
シティライフ初広告です。

ナールスピュアは、肌表面にうるおいを与えるのではなく、お肌の内側に働きかける
「ナールスゲン®」が主成分のエイジングケアローション。
コラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテインなどの生成をサポートして、本物のうるおいやハリを作るお手伝いをします。

だから、この時期のスキンケアにぴったりなんですね。

シティライフ読者の方限定のとっておきのキャンペーンicon12も実施中です。
花丸お申込先着50名様にステキなプレゼント
花丸プライスOFFでちょっとおトクに
花丸「お肌が生まれ変わるスキンケアガイド」はもれなく進呈
などなど

ぜひこの機会に、ナールスピュアをお試しくださいね!

商品はもちろん、お肌についてのご相談も承っておりますので、お電話(0120-700-535)も
どうぞお気軽に。
  


Posted by ナールス広報部員 at 10:04Comments(0)活動

2014年02月03日

スキンケア大学に紹介されました!

こんにちは、ナールス広報部員です。

今日はちょっとうれしいお知らせですface02

みなさんは、医師や管理栄養士、ビューティーアドバイザーが協力し、医学的な観点からお肌のお手入れについて正しい情報を発信している「スキンケア大学」をご存知でしょうか?

肌タイプ別にスキンケアの基礎が学べる他、肌トラブルの原因がわかりやすく解説されていたり、旬の食材を使った美肌レシピが紹介されていたりと、健康で美しい肌を保つ情報満載のスキンケア情報サイトです。

そのサイトの「編集部が選ぶ!今月のおすすめスキンケア特集」にある「年齢以上に見られないための たるんだ毛穴ケア」という記事の中で、ナールスピュアをスキンケア大学のオススメ化粧品として紹介していただきました!
http://www.skincare-univ.com/t/1004-nahlsgen/

毛穴のトラブルって、黒ずみや開きだけじゃないんですね。
年齢とともに気になってくるのが、肌がハリを失うことによって起こるたるみ毛穴
開いた状態のままで毛穴同士が小じわで結ばれ、帯状になって目立ってしまうので、帯状毛穴とも呼ばれています。

「たるみ」と「毛穴」のダブルなので、症状は深刻ですねface07icon15


記事では、たるみ毛穴がどうしてできてしまうのかをわかりやすく説明。また、そのケア方法として、
*コラーゲンやエラスチンを増やしてハリを取り戻すこと
*そのカギとなる線維芽細胞の働きを高めること

をポイントとしてあげています。

そこで、ナールスピュアの出番ですチョキ





ナールスピュアの主成分は、線維芽細胞を活性化してコラーゲンやエラスチン、ヒートショックプロテインの働きをサポートする「ナールスゲン®」。たるみ、ハリ不足などが気になる肌にとって、とても心強いエイジングケア成分なのです。

今回、たるんだ毛穴をケアするための化粧品として、スキンケア大学編集部のお墨付きをいただいたナールスピュア。たるみ毛穴が気になる方、深刻になる前に予防しておきたい方などにぜひお使いいただきたいおすすめアイテムですビックリ

たるみ予防には、こちらのサイトもご参考に!

  


Posted by ナールス広報部員 at 13:47Comments(0)ナールスピュア
アクセスカウンタ