ナールスでキレイ習慣 › 2014年02月18日

2014年02月18日

美髪にもコラーゲン!?期待の研究がスタート!

こんにちは、ナールス広報部員です。

このブログでも何度となくご紹介しているナールスゲン®
ナールスピュアの主成分であることは、もうご存じですね?

ナールスゲン®は、お肌の真皮に多く存在する1型コラーゲンを2~3倍に増やすことが証明されているエイジングケア成分です。
なので、ナールスピュアを朝晩お使いいただくことで、お肌の内側からコラーゲンを増やし、ハリやうるおいのある素肌づくりをサポートします。

実は、コラーゲンにはいろいろな種類があり、からだの各部位によってコラーゲンの型が異なります。

最近、抜け毛や薄毛、白髪に悩む女性が増えてきていますが、この毛髪に関係しているのは
17型コラーゲン。頭皮の細胞にある17型コラーゲンがきちんと作用すれば、髪の分け目を気にしたり、白髪を心配することもグンと減るのだそうです。

そこで、ナールスゲン®が1型コラーゲンと同様、17型コラーゲンを増やす働きがあるかどうか、その可能性を調べる研究を大阪市立大学医学部と弊社の産学連携で始めることになりました。

さらに、大阪市立大学と関西2府4県にある中小企業が実施する研究に対しては、関西アーバン銀行が1事業200万円、合計4事業に助成する取り組みを始められたのですが、うれしいことにこの研究内容が評価され、その1社として研究助成を受けることになったのです。

そして先日、「関西アーバン共同研究助成金」の贈呈式が行われ、弊社の社長はじめ社員が式典に行って参りましたビックリ

贈呈式では賞状と目録をいただき、社長が研究の概要をプレゼンテーションさせていただきました。








研究成果についてはこれからですが、想定したようにナールスゲン®が17型コラーゲンを増やすサポートをしていたら、脱毛予防や白髪ケアの商品開発への可能性が拓けます。

どうかよい結果が出ますように。
そして、多くの女性の(もちろん男性も!)薄毛や白髪の悩みを解消できますように花




  


Posted by ナールス広報部員 at 11:07Comments(0)活動