ナールスでキレイ習慣 › 2013年12月20日

2013年12月20日

エイジングケアに興味のある人に、もれなくプレゼント!

こんにちは、ナールス広報部員です。

先月実施しました「コラーゲン等に関するアンケート調査」では、20代以上の女性544名の方から回答をいただきました。ご協力、ほんとうにありがとうございました!
その結果がまとまりましたので、ちょっとご報告です。

〈調査結果トピックス〉

7割の女性がエイジングケア化粧品に関心

エイジングケア基礎化粧品への興味度は、「大変興味がある」「興味がある」をあわせると全体では70.1%を占め、一番高かったのは50代(76.7%)という結果でした。20代でも61.0%と高く、世代に関係なくエイジングケアへの意識が高まっていることが明らかになりました。


コラーゲンについては知識や理解度が不足 

今や知らない人はいないほど有名なコラーゲン。ですが、このコラーゲンがもともと自分の体内(細胞)で作られると理解していたのは、全体の51.5%と約半数に過ぎませんでした。「体内では生成できないのでサプリメントや化粧品で補う必要がある」と勘違いされている割合も、44.9%ありました。


線維芽細胞、エラスチン、ヒートショックプロテインは知らない人が大多数 

エラスチンヒートショックプロテインは、コラーゲン同様肌の弾力やハリに必要なたんぱく質で、皮膚の真皮にある線維芽細胞から生み出されています。これらを「聞いたことがない」と答えた人の割合は高く、線維芽細胞では全体の64.9%にも。「どんなものかある程度知っている」「よく知っている」割合は、エラスチンやヒートショックプロテインともに非常に低いという結果でした。


調査結果からは、化粧品そのものには興味があるものの、皮膚のしくみや細胞の働きなどの基礎知識が不十分という実態が浮かびあがってきます。
正しいエイジングケアのためには、皮膚の機能や老化の原因を理解した上で、ふさわしい化粧品を選んでお手入れすることが大切なのですが…。


そこでナールスでは、そんな女性のエイジングケアをサポートするため、PDF版冊子「お肌が生まれ変わるスキンケアガイド ― チェックしてみよう!本当に正しい?あなたのエイジングケア(2014年版)」を刊行しました。


今、ご興味があるみなさま全員にプレゼントするキャンペーンを実施しています。エイジングケアの基本的な考え方や実践項目をあげ、最新の情報をもとに解説したこの冊子をこれからの美肌づくりにお役立てくださいicon14icon14

ご希望の方は、お申し込みフォームに必要事項をご記入ください。ご登録のメールアドレスに、PDFダウンロード用のURLをお知らせいたします。


また、ブログではコラーゲンをはじめ、美肌づくりに関連するさまざまな成分について、わかりやすく情報発信していく予定です。どうぞご期待くださいicon12



  


Posted by ナールス広報部員 at 09:52Comments(0)美容最新情報